クイーンズ・タウン

クイーンズタウンでショットオーバー ジェットのスリルを体験。

クイーンズタウンでまた一つ超有名なアクティビティが「ショットオーバー ジェット」で世界で最もスリルのあるジェットボートライドとされています。プライムミニスターのジョン・キーやエリザベス女王も過去に訪れたという有名スポットです!

数日前にインバカーギルにいる時にインフォメーションセンターで「ショットオーバー ジェット」のプロモーションビデオが流れていたんです。その時是非やってみたいと思ったので今回望みました。

これ見たらやってみたいですよね!?w

「ショットオーバー渓谷」でものすごい勢いで浅瀬の川をジェットボートで進み、狭い峡谷で近くの岩に当たるんじゃないかという恐怖とスリルを存分と味わせてくれるアクティビティです。 これも同じく「ネビスバンジー」や「カワラウバンジー」と同じ場所で予約をする事が出来ます。

20140606-shotsover-4

 

街中心のショットオーバーストリートからシャトルバスで15分程、バスの中ではジェットボートに乗る際の注意事項や写真・映像などのサービス提供(有料)などのビデオが流れています。

いざ到着すると、川辺にあるチェックイン地点で持ち物をロッカーに入れジェットボート用に着るジャケットとライフジャケットをもらいます。

20140606-shotsover-3

するとすぐさまジェットボートに乗り込みます。その時に「スマイル~~!」っと写真をパシャリ。 ジェットボートに乗ってからこの笑顔はどれだけ持つ事か。。。

20140606-shotsover-5

っと正直恐いというより、どのくらいみんなが言うほどスリルがあるのか早く体験してみたく興奮してました。w


最初橋の下の狭い峡谷の所を隣の岩スレスレで通るのはヤバイ。。でもそのスリルがたまらないと思います。一歩操縦ミスかなんかで間違えたら一大事ですからね。。1970年からもう何十年もここでオペレーションやっていて事故は全く無くはないみたいです。。1999年には日本人の男性がジェットボートが岩に追突した時にお亡くなりになられています。それでもこの44年間の間に事故が数回しかない事はやはりこのアクティビティの安全性を物語ります。このようなアクティビティには危険が付き物で、それでも2010年までに300万人の方達が体験しています。2002年には新しいツインジェットのボートにも代わったようです。

20140606-shotsover-7

ここクイーンズタウンで5000万(たしか..)かけられて造られたこのジェットボートにはプロペラも付いていないので、数センチの水があれば進むことが出来ます。なのですごく浅瀬で川底が見えるような所でも520馬力で平気に行っちゃいます。そして毎秒750リットルの水を噴き上げるジェットボートはとてもパワフルです!

ドライバーが下のように手を上げてクルクル合図をくれるとジェットボートが360回転します!事前にこのように合図をくれるのでその時はジェットボートにしがみ付きます^_^v

20140606-shotsover-8

やってみた感想は。。大満足です。搭乗時間は20分弱、短くも長くもなく感じました。巨大な岩をスレスレに駆け抜けるスリル感は今までに感じられなかった体験でした! この日は冬にも関わらずそこまで寒くなかったそうで。。でも寒かったです。 なので冬にやってみたい方はきちんと暖かい服を着て行きましょう。 手袋や飛ばされない帽子などを持参していけば役に立つかもしれません。:)

20140606-shotsover-6

実は私がまだ赤ちゃんの時にこのクイーンズタウンでジェットボートをしたらしいのです。ワカティプ湖でもジェットボートに乗れるので多分そちらでしょう。 こんな危険なジェットボートに親が私(赤ちゃん)を乗せるとは思いません。w (3歳未満と身長1メートル以下の方は乗れない)

なお、カメラなどは持ち込み禁止で頭に付けられるGoProカメラだけが利用可能で今回私は動画を撮ってきました。 ^_^/


使用したビデオカメラはGoPro Hero3のブラックエディションです。

もっと見る

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close