オークランド

ゴートアイランドでグラスボートに乗り魚を観賞。シュノーケリングは。。

ニュージーランド北島でシュノーケリング、ダイビングスポットとしてTOP10に入ると思われるGoat Island。オークランドではシュノーケリングの話が出るたびにGoat Islandの名前を聞いていたので遂に行って来ました!

goat island

ゴートアイランド(Goat Island)は何処?

20151223-goatisland-01

ゴートアイランドはオークランドから約90キロ北にあり、車で約1時間弱でオークランドから行く事が出来ます。トイレ、更衣室、冷水シャワーなども設備されていて無料で入れるオークランド付近では有名なシュノーケリングスポットで、最寄にはショップ、レストラン、宿泊施設、キャンピンググラウンドもあります。

1940年代から1960年代にかけて漁業により大幅にマリンライフが減少しましたが、1975年ニュージーランドで初めて海洋保護区に指定されて以来、たくさんの人がここへ来てシュノーケリングやダイビングをしてマリンライフを見て楽しんでいます。

20151223-goatisland-0220151223-goatisland-06

グラスボートで出発!

11:00pmに予約していたグラスボート体験のためGoat Islandマリン・リザーブに10時半に到着。

ニュージーランドの海水はエメラルドグリーン、そして海藻が多いイメージで、NZでは有名なシュノーケリングスポットだと聞いていたので期待していたのですが、ここもそうでした。(でもオススメです!) 父の話によると私が赤ちゃんの時にここに来た事があり、その時はものすごい数の鯛をシュノーケリングをして見れたそうです。

20151223-goatisland-03

出発!


20151223-goatisland-05

グラスを通して鯛が見えます。中には何十年も生きているかなり大きい鯛もいて、エイも見る事が出来ました!しかし今だに海洋保護区エリアの境界線あたりでの漁業により、マリンライフの数は伸び悩む所か減少してきているそうです。 ~ 2016年2月

20151223-goatisland-07 20151223-goatisland-11

上の魚は、Goat Islandで有名でThe Monkey Face(猿顔)として親しまれている鯛で年齢は約80歳と推測されています。ラッキーな事に今回のグラスボートで見る事ができました!かなり大きかったです。

Goat Island(ヤギ島)の名前の由来は、その昔、島などに置き去りにされた人のための食物のためにヤギを島に放していたからなんだそうです。

20151223-goatisland-09 20151223-goatisland-10

Glass Bottom Boat Tour

大人1人28ドル、グラスボート以外にもカヤック、シュノーケリングギアの貸し借りなどもやっています。
http://www.glassbottomboat.co.nz/

ガイド付きのスキューバダイビングやシュノーケリングのツアー
http://www.goatislanddive.co.nz/

ゴートアイランド(Goat Island)でシュノーケリング

今回シュノーケリングは体験する時間は無かったんですが鯛を含む色々な魚、クレイフィッシュやエイを見る事が出来るGoat Islandはお勧めです!

20151223-goatisland-04

グラスボートに乗っていたガイドさんによると小さいサメもごくたまに見かけるが心配・恐れるほどではないとの事。でも注意は必要ですね!

ウェリントン付近にはこんなに気楽に来られて、安全なシュノーケリングスポットは無いので羨ましいっていうのが本心です!

 

もっと見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close